ゆるまる

大変で楽しい子育てのことや、本の感想などを書いています。

「ご本、出しときますね?」がとっても面白かった!

久しぶりに、本を衝動買いしました。 全く知らなかったんですが、小説家の対談というのが面白そうで。 周りにはいないし、もちろん話をしたこともない小説家という未知の存在がなんだか身近に感じられました。 嫉妬したり、恐怖があったり、独特な心遣いだったり・・・

本に出てくる小説家の方の本は西加奈子、角田光代、朝井リョウ、窪美澄と半分以下しか読んだこと無かったんですが、読むと対談に出てくる人全部読みたくなりました。

あとすごく共感する部分もたくさん。やっぱり底抜けに明るい人は出てこなくて、私もすごくドロドロ考えて悩むタイプなので、こんなにすごい文章が書ける人たちなのに、「同じ感覚だ~」とうれしくなりました。悩んでる内容のレベルが違いそうですが・・・

あとこの本で紹介されている本で読みたくなった本リスト

西加奈子推薦・憧れの人やスーパースターにまつわるオススメの一冊

村田沙耶香著・本を読んでぶっとんだ人というのが分かったので、まずは芥川賞を受賞したこの本を読んでみたい

村田沙耶香推薦・変態の気持ちがわかるかもしれないオススメの一冊!奇想天外な恋愛の小説集だそうです。日本作家版もあるようですが、まずはこっちを読みたい。

海猫沢めろん推薦・悩める二十代の道を照らすオススメの一冊 二十代ではないけど。

対談に出てくる中村文則著。

中村文則推薦・自意識をなんとかしたい人にオススメの一冊 「自意識といえば、やっぱり太宰治」

角田光代推薦・ズルしたくない人にオススメの一冊 「小説を書く時にズルしてしまう」という話から、「ズルしていない小説」とのこと